全国対応問題社員対応‧労働組合対策‧残業代請求対応など
社会保険労務士事務所インサイス

無料電話相談‧お問い合わせ

0120-640-025 電話受付 平日9:30 - 18:00

懲戒処分の一種ですが、諭旨解雇と異なり、退職願若しくは辞職届の提出を勧告して、退職を求めるものです。

特定社会保険労務士 脇 淳一

諭旨退職は、懲戒処分の一種であり、就業規則の懲戒規定へ規定されている会社も多いかと思います。

実際の運用においては、「いついつまでに退職届提出の勧告に応じない場合は懲戒解雇する」と言って対応している場合も多いようですね。

しかし、このような過程で提出される退職届は、通常の本人の意思よる辞職に伴う退職届でないため、たとえ退職届が提出されても、『諭旨退職という懲戒処分は有効か?』と提起されるリスクは残ることになります

現場では、退職勧奨と諭旨退職が非常に混同されており、通常の退職勧奨によって退職届を提出がされたにもかかわらず、「諭旨退職」としての有効性まで提起されることがあります。特に、就業規則の懲戒規定において諭旨退職の規定があると、これが証拠になってしまいます

したがって、就業規則においては、諭旨退職は規定せず、本人に対しては明確に懲戒解雇の可能性まで言及しないことがポイントと言えるでしょうね。

問題社員対応の記事一覧

全ての記事を見る

社員トラブルでお困りの経営者の⽅は
経験豊富な社労士に無料で相談できます

社会保険労務士事務所インサイスでは、初回無料で社労⼠に相談することができます
もちろん相談だけで依頼されなくても構いません。お困りの際はお気軽にご連絡ください。

社会保険労務士事務所インサイスのごあんない

住所・連絡先
東京都千代田区永田町2-17-17
AIOS永田町2階
社会保険労務士事務所インサイス
TEL:0120-640-025
営業時間
9:30 ~ 18:00
交通アクセス
永田町駅から徒歩3分
赤坂見附駅から徒歩4分
国会議事堂前駅から徒歩7分

問題社員対応‧労働組合対策‧残業代請求対応など社労士に無料で相談できます

無料電話相談
お問い合わせ