全国対応問題社員対応‧労働組合対策‧残業代請求対応など
社会保険労務士事務所インサイス

無料電話相談‧お問い合わせ

0120-640-025 電話受付 平日9:30 - 18:00

必ずしも、保証期間を決める必要はありません。

しかし、特に決めていない場合は3年が保証期間となり、予め決めておく場合でも、5年が設定できる最長期間です。

特定社会保険労務士 脇 淳一身元保証人を付ける際に、その保障期間について、ご質問を受けることがあります。

 

身元保証人の保証期間については、保証期間を必ず決めておく必要はありませんが、決めていない場合は、3年間に期間が限定されることになります。

したがって、より長い保証期間を取るためには、保証期間を設定するわけですが、この場合でも、設定できる期間の最長は5年間です。

もし、5年を超えて身元保証人を付けたい場合には、5年経過した時に、再度取り直すことになりますね。

ここで、改めてご質問を受けるのが、「更新するのを忘れてしまうのでどうにかならないか?」ということです。

結論から言えば、どうにもなりません。管理をしっかりやって頂く他ないのですが、そもそも今日における身元保証人の意味は、当該社員の「人物保障的意味合い」が大きく、特に入社したばかりの社員には、その意味は大きいと思います。(身元保証人の重要性については 「採用の時に『身元保証人』を求める必要性はありますか?」において解説しています)

したがって、更新管理がどうしても難しい場合は、特に初回が重要なので、それは必ず付けて頂き、2回目以降の更新については、更新管理の手間と身元保証人の重要性を天秤にかけて、各会社様で決めていただくことになりますね。

問題社員対応の記事一覧

全ての記事を見る

社員トラブルでお困りの経営者の⽅は
経験豊富な社労士に無料で相談できます

社会保険労務士事務所インサイスでは、初回無料で社労⼠に相談することができます
もちろん相談だけで依頼されなくても構いません。お困りの際はお気軽にご連絡ください。

社会保険労務士事務所インサイスのごあんない

住所・連絡先
東京都千代田区永田町2-17-17
AIOS永田町2階
社会保険労務士事務所インサイス
TEL:0120-640-025
営業時間
9:30 ~ 18:00
交通アクセス
永田町駅から徒歩3分
赤坂見附駅から徒歩4分
国会議事堂前駅から徒歩7分

問題社員対応‧労働組合対策‧残業代請求対応など社労士に無料で相談できます

無料電話相談
お問い合わせ