社長のためのトラブルバスタ-

労務トラブルは年々増加しています

私どもは、毎日のように、解雇、残業代請求、行政対応や労働組合対応など、人の問題の相談を受けています。

その経営者様の多くは、「もっと早めに相談や対応しておけばよかった…。」「こんな事になるなんて、誰も教えてくれなかった…。」とおっしゃいます。

それも当然です。
経営者になるために試験はありませんので、知らなくて当然なのです。

また、多少の法令違反があったとしても、順調にやっていらっしゃる会社もたくさんありますから、無理もありません。しかし残念ながら、「ウチの社員は大丈夫!労働法なんて関係ない!」では済まされない時代に突入しています。

以下の表は、全国の労働局などに設置された「総合労働相談コーナー」に寄せられた相談件数の推移です。

「総合労働相談コーナー」に寄せられた相談件数の推移

平成14年に62万件だった相談件数が、平成22年は113万234件となり、雇用関係における紛争件数は、平成一桁代と比べても、急増していることは明らかです。

トラブル急増の理由

なぜここまで、雇用関係に関するトラブルが激増しているのでしょうか?
大きな理由は、2つあると当チームは考えています。

一つ目は、「日本の経済の低迷」です。

社員の賃金は毎年昇給し、多額の退職金や企業年金まで用意され、まさに「ムラ社会」で、不平不満があっても「会社と戦う」なんてことは、皆無に等しい状況だったと言えます。

しかしながら、今日の日本の経済状況はどうでしょうか。大手企業でも、利益が出ても、社員への還元に充てるのではなく、買収防衛策として、自社の内部留保を積み上げることに必死になっています。

一方、雇用される側も、転職することに抵抗がなくなり、雇用契約の「短期決済化」が進み、不平不満があれば、『その場で早く解消したい、しないと損をするのではないか』と考えるようになったと考えられます。

二つめの理由は、「インターネットの普及」です。

現在は一人一台パソコンを所有し、分からないことがあれば、何でもインターネットで調べる時代になりました。

毎日サービス残業していて、ふと疑問が沸けば、「サービス残業」と検索し、残業代を請求できる根拠や、請求の方法、証拠を準備方法など詳細に記載したホームページが多く見ることができ、この多くは、一人でも加入できる労働組合や、労働者側の専門家が運営しているホームページです。

もし、一人で会社と戦うこと不安であれば、こういった人達へ代理人の依頼もすることができます。

社長のためのトラブルバスタ-は、御社の「御守り」です

このような実情から、我々は、このような問題を未然に防ぐことがもとより、問題が起きてしまっても会社のダメージを最小限にすることが「社会保険労務士の求められている使命」と考え、『社長のためのトラブルバスタ-』を結成しました。

『社長のためのトラブルバスタ-』は、問題社員、残業代問題、就業規則、行政調査等の対応について、100%経営者側で、迅速かつ的確に対応しています。営業時間内であれば電話、FAX、メールにより、いつでもご相談いただけます。

『社長のためのトラブルバスタ-』は、月額 22,000円(消費別)で、社長の悩みを解決する相談相手になります。

セカンドオピニオンとしても、大変好評を得ており、すでに契約している社会保険労務士は手続き関係をやってもらい、トラブル関係は当チームにご相談依頼される会社様も多くいらっしゃいます。

早めのご相談が、問題解決のスタートです

もし今、御社で人、労務問題に関して問題、不安があれば、『社長のためのトラブルバスタ-』に是非、ご相談ください。

時には、あえて厳しいことを申し上げることもあるかもしれませんが、それは御社のためだからこそです。御社の事情をよくお伺いした上で、問題のリスクを検討し、現実的な対応策をご提案致します。

料金について

社長のためのトラブルバスターズ 月額 22,000円

全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

お気軽にお問い合わせください

  • 全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

お問い合わせランキング

  1. 1位「問題社員に辞めてもらいたいのですが…。」
  2. 2位「社員が一人でも入れる労働組合に加入したようですが…。」
  3. 3位「残業代を一切支払っておらず、心配なのですが…。」

コンテンツメニュー

事務所案内

  • 事務所入口
  • 会議室
  • 社会保険労務士事務所インサイス
  • 代表:脇 淳一
  • 〒107-0052
  • 東京都港区赤坂4-1-1 
    SHIMAビル6階
  • 電話:03-6234-4395
  • FAX番号:03-6868-3320
  • メール: info@sr-waki.com

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

サイトマップ

  • 代表者インタビュー
  • ブログ「東京・赤坂の経営派社労士事務所『インサイス』の事務所日記」