事務所からのおしらせ

Q.コロナの影響で、健康診断の実施日を延期できないのか?【回答事例】   2020.04.15

Q.今年4月に健診を予定しているものが数名おりますが、コロナの影響で、いま現在一番危ない場所が病院とされており、行かせるのを躊躇しております。企業の義務(違反すれば処罰)ということでも意識しています。今回につき、「本人が希望すれば、とりあえず6月末まで延期可。それ以上の延期についてはコロナウイルスの状況次第で5月に再検討)」としてもいいでしょうか?

A.現時点では5月末まで延長が可能な状態です。

以下、

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.htmlにて検索で、健康診断を引いていただくと出て参ります。

 

5月末でも節操ない感じが致しますし、この期限もさらに延期になる可能性があるので、一旦待機していただき、何もなければ、最悪5月末までの実施で宜しいかと存じます。

 

以下、抜粋になります。

「事業者は労働安全衛生法の規定に基づき、労働者の雇入れの直前又は直後に健康診断実施することや、1年以内ごとに1回定期に一般健康診断を行うことが義務付けられています。しかしながら、令和2年2月25日に決定された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に、閉鎖空間において近距離で多くの人と会話する等の一定の環境下であれば、咳やくしゃみ等がなくても感染を拡大するリスクがあることが示されていること等を踏まえ、これらの健康診断の実施時期を令和2年5月末までの間、延期することとして差し支えありません

全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

お気軽にお問い合わせください

  • 全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

お問い合わせランキング

  1. 1位「問題社員に辞めてもらいたいのですが…。」
  2. 2位「社員が一人でも入れる労働組合に加入したようですが…。」
  3. 3位「残業代を一切支払っておらず、心配なのですが…。」

コンテンツメニュー

事務所案内

  • 事務所入口
  • 会議室
  • 社会保険労務士事務所インサイス
  • 代表:脇 淳一
  • 〒107-0052
  • 東京都港区赤坂4-1-1 
    SHIMAビル6階
  • 電話:03-6234-4395
  • FAX番号:03-6868-3320
  • メール: info@sr-waki.com

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

サイトマップ

  • 代表者インタビュー

お役立ちコンテンツ

  • 問題社員対応サポートサイト
  • 問題社員対応の解決事例集
  • 労働組合対策サポートサイト
  • 労基署調査対策サポートサイト
  • 労働時間Q&Aサイト
  • 就業規則作成サポートサイト
  • 労務トラブルQ&A