労務トラブルQ&A

『接待中のケガ』をしました。労災保険は認められますか?

.接待中は、業務遂行性が否定されますので、労災保険給付の対象とはなりません

-----------------------------------------------------------------------------------------

労災保険上の業務災害とは、「労働者の業務上の負傷・疾病・障害・または死亡」(労災保険法第7条)とされています。

ポイントは、「業務上かどうか」という点です。業務上と認められるためには、次の通りです。

  • 「労働者が事業主の支配ないし管理下にあるか否か」(業務遂行性)
  • 「業務の遂行に伴う危険が現実化したものと経験則上認められるか」(業務起因性)

就業時間中は、上記のいずれも認められますが、接待となると確かに、業務と言えるかもしれまんせんが、会社の支配下にあるかという業務遂行性は明らかにありませんよね。

したがって、残念ながら労災保険給付の対象には、原則ならないと言えるでしょう。

しかし、仕事する上で、接待が必要不可欠な会社も存在します。そういった場合は、労災保険給付の対象にならずとも、会社が一定の配慮をすることも重要とも思います。

全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

お気軽にお問い合わせください

  • 全国対応。初回相談は無料(経営者限定):03-6234-4395

お問い合わせランキング

  1. 1位「問題社員に辞めてもらいたいのですが…。」
  2. 2位「社員が一人でも入れる労働組合に加入したようですが…。」
  3. 3位「残業代を一切支払っておらず、心配なのですが…。」

コンテンツメニュー

事務所案内

  • 事務所入口
  • 会議室
  • 社会保険労務士事務所インサイス
  • 代表:脇 淳一
  • 〒107-0052
  • 東京都港区赤坂4-1-1 
    SHIMAビル6階
  • 電話:03-6234-4395
  • FAX番号:03-6868-3320
  • メール: info@sr-waki.com

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

サイトマップ

  • 代表者インタビュー

お役立ちコンテンツ

  • 問題社員対応サポートサイト
  • 問題社員対応の解決事例集
  • 労働組合対策サポートサイト
  • 労基署調査対策サポートサイト
  • 労働時間Q&Aサイト
  • 就業規則作成サポートサイト
  • 労務トラブルQ&A